マリリズム日記 by 武田マリ

アクセスカウンタ

zoom RSS Life!(4)

<<   作成日時 : 2008/03/10 11:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

こうして、「自覚のないことを事実として受け入れなくてはならない」という高いハードルが少しずつですが変化していきました。

もちろん、そうは言っても、まだまだどうしたらいいのか…考えがまとまらないこともたくさんありました。
仕事のこと…ジャイロもだけど、特にダンスクラスのことは考えるのが一番辛かった…。
そして、多くの人に伝える勇気は持てず、仕事関係などでどうしても伝えなくてはならない人の反応も様々。たまに、ああ、うまく伝わらなかったな…と落ち込むこともありました。が、逆に温かい声をかけてくださったり、実は癌の体験者だった方から励まされたり…いただいたメッセージは本当にありがたく、手術前はもちろん、今でも心の支えになっています。

そんな複雑な思いを抱えつつ、それでも意を決して病院に行った12月中旬。私は主治医の先生に手術を受ける意志を表明したのですが、「今、結構混んでいるので、手術は2月末〜3月頃になりそうですね」と言われました。おいおい、そんなに引っ張るんかい?まあ、でもそれならそれで、自分の身体のレベルアップをはかる時期にすればいい…そんなふうに考えながら2007年の暮れを迎えていたのでした。

さて、ここで手術マメ知識(ってほどでもないが)。
私にとってはまったく未知の世界だったのですが、全身麻酔の手術を受けるにあたって、心肺機能を検査したりするんですね。平常時の心電図を取ったりされたのですが、ちょっと面白かったのは、スポーツクラブにあるようなウォーキングマシーンの上で歩かされて、心拍数を上げて心電図を取るというのをやったんですよ。ところが普段アフリカンダンスなんかやってるもんだから、歩いたくらいじゃ心拍数が上がりきらず、私は1分間の猛ダッシュをさせられました。アフリカンダンスはかなり心肺機能向上に役立っているらしい…。
(つづく)

*いろいろとご心配おかけしましたが、先週末、無事に退院しました。今日からは自宅でこのブログを書いています。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです。
今回の事をブログで知り複雑な思いでしたが、文体一つ一つにダンスクラスとは
また違うmarilynさんの力強さを感じました。
そして退院おめでとうございます。
私自身もようやく落ち着きつつありますので、毎日ジャイロの一部を取り入れた
ストレッチをしながら、またダンスクラスでmarilynさんやみんなと踊れる日を
楽しみにしています!
アフグルコミュ管理人
2008/03/10 22:35
☆アフグルコミュ管理人さん

おおおおお久しぶりです!ありがとうございます。
そして、落ち着かれたようでよかったです。
はい、こちらこそ、ダンスクラス復活を楽しみにしています。
marilyn
2008/03/11 18:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
Life!(4) マリリズム日記 by 武田マリ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる