マリリズム日記 by 武田マリ

アクセスカウンタ

zoom RSS Life!(8)

<<   作成日時 : 2008/03/15 12:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

一般的に「繊細な人」のことを「神経が細い」と言いますが、私の神経は本当に細かった(by主治医)らしいです(笑)。

甲状腺のすぐ後ろには声帯の働きに関与する神経が通っていて、まあ、これが傷ついてしまうと声に障害が起きるわけです(一定期間で回復するようですが)。声に関しては、仕事柄出なくなっては困るわけで、術後、まず発してみた言葉がきちんと音として出た時はホッとしていました。が、私はこの神経が細かったので、主治医の先生的はちょっと神経使ってくれたそうです。えらいぞ、先生!感謝!

さて、手術の後、傷口からの血液やリンパ液などの排出を助けるため、ドレーンと呼ばれる管を取り付けられました。まるで…サイボーグか?私?…と言っても、マトリックスみたいに機械につながれてたわけではなくて、点滴のような管の先に小さなボトルが付いているものを取り付けられただけなのですが、これを寝る時もずっと抱えて過ごさなくてはならず…これがねー、なかなか邪魔で厄介でしたね。当然、動きも制約されますし。

術後4日目、この管が取れ、シャワー解禁!になった時はものすごい開放感!もうこれだけで一気にテンション上がります。廊下でスキップでもしたい気分。実際管がはずれ、抜糸が済んだら、首の傷口付近の血行を良くして回復を促進するためにストレッチやマッサージなどは積極的にやってよい…ということだったのですが、実際動かしてみて私は初めて「切るってこういうことだったのか…」と実感したのでした。
(つづく)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Life!(8) マリリズム日記 by 武田マリ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる