マリリズム日記 by 武田マリ

アクセスカウンタ

zoom RSS 豊かさについて考える

<<   作成日時 : 2008/06/09 16:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
たまたま入った本屋で見つけた本をパラパラと眺め、いやいや、こうやってまた本が増えてしまうのはいかがなものかと踏みとどまったものの、家に帰って、武田ヒロユキに、今日、こんな本を見かけて、ちょっと立ち読みしたけどこんなこと書いてあって面白そうだったよーと話しているうちに、やっぱり読みたくて、いてもたってもいられなくなり、結局買いに行ってしまった。そんな本です。タイトルからして魅力的。

『小さな国の大きな奇跡』

表紙の子供の笑顔も素敵。

恥ずかしながら、キューバのこと、全然知りませんでした。ゲバラだのカストロだの名前は知ってるし、『ブエナ・ビスタ・ソシアルクラブ』の映画も見たけど、その程度の知識しかなくて、アメリカからの経済制裁が厳しくて大変そうな国…くらいの印象。

だからびっくりしたのです。人がイキイキとしていると知って。いや、もちろん楽園じゃないですから、厳しい問題はいろいろあります。が、実は100才を越える人が3000人以上いる長寿国だとか、年をとることに不安を感じていないとか…あ、これ単に脳天気なラテン系気質とかじゃなくて、国のサポート体制がしっかりしてるっていうのもちゃんとあるんですよ。医療や教育の制度もしっかりしていて…すごい国なんだなぁ…と。国と人じゃなくて、とにかく人と人との信頼が国を作っている…そんな印象です。

経済的には厳しい国…これは間違いないのです。なのに感じさせられるのは…豊かさ。
いや、もちろん私には本の中の世界なんだけど、ちょっと考えさせられました。「奇跡」の根底には本気の努力と本気の信頼がしっかり根をはっているようです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
豊かさについて考える マリリズム日記 by 武田マリ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる