マリリズム日記 by 武田マリ

アクセスカウンタ

zoom RSS ケガとクスリ

<<   作成日時 : 2010/08/30 16:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

この前自転車でコケ時の膝と肘のすりキズは、その後、ぐんぐんと回復・・・しているようなんだけど、どうしても特に膝は動かすし、仕事で膝立ちしたりすることもあるので、今一歩のところでなかなか完治しないです。

ところで、今回ケガした時、我が家の救急箱に入ってた消毒薬は、軒並み「消費期限」切れだったので(そんなにしょっちゅう転ばないしね)、まあ、とりあえず水で洗っとく?みたいなワイルドな手当てをしようと思ったのだけど、ふと、知り合いがケガした時に話してくれたことを思い出しトライしてみました。

彼女の場合はコケた時に膝と顔で受け身を取ってしまったらしく、口の周りにすりきず、さらに口の中も切ってしまったそうですが、内科医からも外科医からも歯科医からも「管轄外」と突き放され、仕方なくラベンダーの精油を塗って消毒したそうです。

で、ラベンダーの精油は唯一直接肌に塗っても大丈夫な精油ということは知っていたのですが、さすがに汚れた傷口にそのまま塗るのはちょっと抵抗があったので、水の中にラベンダーを数滴たらし、傷口を洗い、これで消毒完了。

でもキズ薬もないし、カリテ塗るのもちょっと抵抗があったので、このまま自然治癒にお任せしようかと思った時にふとカリテよりソフトな馬油があることを思い出し早速トライ。

最初の数日はこれでみるみる傷口が小さく浅くなっていくように見えたので、傷跡がなるべく残らないように、完治するまで馬油を塗り続けてみようと思いながら、手当の日々。

しかーし、冒頭で述べたように膝はしょっちゅう動かしているから、ある時から治りの進行が遅くなってきたように感じ(たぶん、一番深いとこですね)、どうしたもんかなーと思ってた時、たまたまそのケガした知り合いに会って話す機会がありました。
で、彼女いわく、ラベンダーには殺菌力だけでなく、皮膚を再生する力があるから、馬油に数滴まぜて使ってみるといいと教えてもらい、今日から馬油+ラベンダーのコンビで攻めてみることにしました。

頑張れ私のキズたち!


画像



ちなみにこの馬油、熊本県の物産屋みたいなところで以前見つけたのですが、馬油の中でも「こうね油」(たてがみのところの油)が入っている「高級品」だそうです。つまり、治癒力が高いみたい。なんか「古式伝承 馬油」と書いてあるところがやたら説得力があるような気がする・・・(プラシーボ効果バンザイ!)。
もともとは武田さんの手のケアのために買ったのだけど、まさか私のすりキズで活躍するとは、購入した時には思いもよらないことでした。
精油もピンからキリまでいろいろあるけど、オーガニックの真正ラベンダーなので、きっとパワーを発揮してくれるでしょう。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ケガとクスリ マリリズム日記 by 武田マリ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる