マリリズム日記 by 武田マリ

アクセスカウンタ

zoom RSS 質問してもらえるということ

<<   作成日時 : 2011/01/23 01:18   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

「指導」というと、何だかそこには教える人→教わる人という関係で、一方通行な感じがありますが、私にとっては「コラボレーション」の要素が強いのです。
今週はまたそのことを強く感じる週でした。

木曜日、いつもジャイロキネシスのクラスを担当させてもらっているTipness ONE日比谷で、クラス前に数名の方から質問や体調のことを話していただきました。
質問してもらえる、体調について話してもらえる、ということは、信頼してもらえているということでもありますので、私にとってはとてもありがたいのですが、同時に、その課題に対して、なにかヒントになるような内容にしようと考えますし、たとえいつもと同じエクササイズをやるにしても、意識してもらうポイントの伝え方が変わるので、私にとってもとても勉強になるのです。

そして今日(1/22)のダンステクニッククラス。
このクラスはステップを深めるために、より身体と向き合うクラスですが、このクラス、毎回参加者にどのステップを掘り下げたいか、質問してもらうことから始めます。
そして、どこが気になるか、質問した人から教えてもらうことで、私のアドバイスは変わります。
これがね〜面白いんですよ。
例えば「足の動きと手の動きがしっくりこない」、という質問をもらったりします。
で、その動きを改めて観察しながら踊ってみると、自分では今までまったく無意識で動かしていた意外なところが身体の動きをリードしていることに気づいたりして、で、それを参加してくれたみなさんに伝えるわけです。
そして、その結果、みんなの動きが今までとまったく変わったりするとすごく嬉しくて、その質問をしてもらえたことが本当にありがたい!と思うのです。

もちろん、身体も経験も人によってまったく違うので、毎回究極のコラボレーションができるとは限らないのですが、一つ一つの過程は次へ繋がる大切な段階、という意味で大切なコラボレーションです。

そんなわけで、本当に、質問してもらえるってありがたいことです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
質問してもらえるということ マリリズム日記 by 武田マリ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる