マリリズム日記 by 武田マリ

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日の私にできた唯一のこと

<<   作成日時 : 2011/03/13 18:31   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

今回の地震、まずは被災地のみなさまに心からお見舞い申し上げます。
そして被災地にご家族やご友人がいらっしゃる多くの方々にも心からお見舞い申し上げます。
さらに、今も続いている震災後の状況が少しでも早く改善されますよう、多くの方々が少しでも希望を持って過ごすことができますよう、心からお祈り申し上げます。

そして、金曜日、地震の影響で家に帰れなくて大変な思いをされた多くの方々、おケガなどされた方々にもお見舞い申し上げます。
どうか、みなさん、この週末で少しでも体調が回復されていますように!

さて、私はあの日は朝から家で仕事のPC作業の後、昼過ぎに近くまで出かけ、家に戻ってきたところでした。
最初は普通の地震だと思っていたのですが、食器棚の中のグラスが動き始め、今にも飛び出してきそうな勢いだったので、これはただごとではない!と思い慌てて玄関のドアを開けに行きました。
幸いマンションに在宅の人が多く、顔見知りの方と声を掛け合うことができました。本当に心強かった。
もちろんその間に食器棚の中からグラスやコップがいくつか飛び出して、棚の前は破片が飛び散り、別の部屋も書類や本が床の上に散乱状態。

武田ヒロユキが車で出かけていたのだけど、まだ近くにいたので、メールもすぐに通じたし、揺れが収まった頃に戻ってきてくれて、さらに心強かったです。

すぐにラジオをつけてみたてびっくりしたのは、この地震の震源が東北だったこと。東京でこれだけ揺れたってことは・・・???
そしてそれから武田ヒロユキと二人でテレビのニュースを見ては次々に映る衝撃的な映像に息を飲むばかりでした。

あれから2日。

今日はジャイロのプライベートレッスンの仕事が入っていたのですが、やはりクライアントさんのご意向でほとんどキャンセル。
ただ、お一人、「もしできるようでしたらレッスンをお願いしたい」と言ってくださった方がいらっしゃいました。
この方、私がジャイロトレーナーのまだ駆け出しの頃からずっと受けてくださっている方で、なんと、ご実家が福島なのです。
ご家族が無事だということは確認でき、交通手段が整っているなら帰りたいとも考えたそうですが、やはりまだ無理そう・・・。そして、「金曜日は会社から2時間歩いて帰宅した後、あれだけの衝撃的な映像をずっと見て、家族を心配して連絡したりしていたら、胃が痛くなり、頭も痛くなり、今日になったら2時間歩いた後遺症で腰や背中の張りも辛くなってきたので、身体のケアをしないと自分がもたなくなると思うので・・・」と。

私はあの被災地の映像を見て、自分には何もできない、と思っていたのですが、今日、とりあえずできる唯一のことは、彼女のレッスンをすることだと気付きました。そして彼女の身体のメンテナンスのお手伝いをすることで、身体と心のダメージを少しでも軽減できたらと、表参道のスタジオに向かいました。
彼女と直接会って、ご家族の状況を伺うことができ、一緒にレッスンができたことが本当に嬉しかった。

節電を心がけなければいけない状況にこうやってブログを書くこともどうなんだろうか?とか悩んでしまうけれど、またいろいろな情報の中で、私の今日のこの貴重なできごとが自分の中で薄れてしまう前にどうしても書き留めておきたくて。

まだまだ余震も油断できません。
原発の件はこれからですし。
どうか、みなさん、くれぐれもお気をつけて。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今日の私にできた唯一のこと マリリズム日記 by 武田マリ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる