マリリズム日記 by 武田マリ

アクセスカウンタ

zoom RSS 動く写真

<<   作成日時 : 2012/07/11 21:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

って、別にオカルトの話じゃないです。


海に素潜りで潜り、海の内側から海の表情を撮影している写真家の方がいます。
杏橋幹彦(きょうばしみきひこ)さんという方です。

すごく不思議なご縁で、知り合いの和太鼓奏者、林幹(はやし かん)ちゃんのCDの表紙が杏橋さんの写真だったのだけど、そのCDが発売された頃に杏橋さんの個展が行われたギャラリーで知り合いが働いていたり・・・と、まあそんなご縁。

そして今、また東京で個展が行われていて、先日行ってきました。


その個展のフライヤー、ちょっと見えにくいかもしれないけど↓


画像



「空」のようですが「海」です。

海水の動きを海の中から撮るとまるで空、というか雲のように見えますが、海なのです。

これがね〜すごく不思議な表情で、静止している「写真」なのに常に動いている「海」の表情だからか、ずっと見ていても飽きないのです。
まるで動いている海を眺めている気にさえなってしまう。

そして杏橋さんが写真を撮った瞬間のことを話してくださるその話が、もうすごすぎてたまらないのです。

海の表情を素潜りで内側から撮る・・・という行為は命がけなのです。

写真を見ている私からすると「この海の表情、面白いですね〜」という作品でも、
杏橋さんからすると「あ〜、この時はね〜、本当に怖かった〜」
みたいな話がウジャウジャ出てくるわけです。

当たり前ですが相手は自然。
毎回、自分の身体と心を整え、祈り、万全の状態で臨む、というお話は、たまたま数日前に武田ヒロユキと話していたジャック・マイオールと共通することがあり、かなり鳥肌ものでした。

個人的にすごく面白かったのは、前回見せていただいた頃より、今の自分の方がより深く「感じ」られたこと。
これはたぶんここ数年、かなりしっかりヨガをやってきたからだと思う。
何がどう深く感じられたのか、何がどうヨガなのかはとても書ききれないのでまた機会があれば書きますが、海を心で感じたい方はぜひぜひ行ってみてください。


杏橋幹彦写真展 BLUE FOREST
@NORTON GALLERY(表参道)
http://www.nortongallery.jp/
7月28日まで



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
動く写真 マリリズム日記 by 武田マリ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる