マリリズム日記 by 武田マリ

アクセスカウンタ

zoom RSS そして、今・・・

<<   作成日時 : 2014/05/08 14:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日、ブログにミニライブでのことを書いたところ、いろんな方からメッセージやメールや電話をいただきました・・・。
愛されてるなぁ〜、私(笑)。
いえいえ、気にかけてくださっているみなさま、本当にありがとうございます。

ブログだと書ききれないこともあり、ちょっとご心配おかけしてしまったこともあるかもしれませんが、とりあえず元気ですので(笑)、ご心配なく。
そして、ダンスクラスも、すぐに閉鎖することはありませんので、ご心配なく。
ただ、年齢的にはかつてと同じようにはできないこともあり、今のようなクラスも、ずっとは続けられないと思います(まあ、当たり前だけど)。

実は、こういうことを公表するのがずっと怖かったんです。

ある意味、自分の弱点を曝すように感じていましたから。

で、ここ数年、本当にいろんなことがあり、それは例えば本番直前のケガであったり、ダンスクラスの直前に不調が起きたり、好調に踊れてたダンスクラスの最後の最後に身体に違和感が走ったり・・・。

なので、あれだけ好きだった「踊ること」が恐怖になってしまったのです。
これはつらかった。

もちろんクラスでみんなに会えると、そしてやっぱり続けて来てくれる人たちが、本当に熱心に、そして楽しんで踊ってくれているのを見ると、ものすごく助けられてきたし、それは私にとっての活力になってきたし、だから続けてこれたのですが、それでも毎回、どんなアクシデントがふりかかってくるかという恐怖はずーっと影のようにまとわりついていました。

で、そういうことを武田ヒロユキはずっと側で見てきたわけです。

ミニライブの時の武田ヒロユキの発言について、ライブの後、なぜ話したのか尋ねたら、
「こうやって、ハードなことを、マリが必死に向き合いながら続けているということを、みんなに知ってもらいたかったんだよね」
と答えました。

私はそういうウラ側は「見せてはいけない」とずっと思っていたので、かつての私なら、武田ヒロユキの発言に対して受け入れられなかったと思います。
でも、今回はなぜかすんなり受け入れられた・・・。
きっと、身体と心が、やっと結びついてきたのだと思います。
そのあたりの私の内面の変化は、また少しずつお伝えできたらと思いますが・・・。

いずれにしても、いい意味で踊り方が変わっていく時期なんだと思います。


写真↓は先日、またまた訪れた大好きなアフリカンレストラン「ロス・バルバドス」で出会った精霊さん。
もう、こういうの、他人の気がしなくて(笑)。


画像





テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
そして、今・・・ マリリズム日記 by 武田マリ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる