マリリズム日記 by 武田マリ

アクセスカウンタ

zoom RSS 節分をパンで!

<<   作成日時 : 2010/02/04 00:05   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

今日は節分・・・だったのですが、私はマメまきもせず、知り合いのあこがれの素敵な女性、nanacoさんのパンの写真展「Poetic Bread」のオープニングパーティーに行ってきました。

nanacoさんはもともとシンガーであり、今は写真家としてご活躍されていますが、最近はパンにはまり、パンを作っては写真を撮られる日々だそうで、今日のパーティーではnanacoさん手作りのパンも実際にいただくことができました。
これがものすごくおいしくて。

画像


「Poetic Bread」の文字も飴細工で作られてるらしいですよ。

パンをいただきながらライブを楽しんだり、パンの他にも数名のアーティストによる作品が飾られていたり、本当に「お腹がいっぱい」の幸せな夜でした。

写真は・・・

画像


こんな感じでパンの写真にメッセージがついてたりするの。
これがまたとても素敵です。

nanacoさんはとてもパワフルなんだけど、力んでない、自然体なところが素敵です。こんなふうに好きなことを形にしているnanacoさんの今日のイベントに参加して、私も何かできるかな・・・ちょっと頑張ってみようなかな・・・と元気をもらいました。今年は15周年ですからね。



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。
これからちょこちょこ拝見させてもらおうと思ってます。
パンって子供の頃に毎朝食べてた気がします。
今も食べてますけど、やっぱ一番はバターをタップリぬったフランスパンのトーストかなぁー。私的には。
宜しくおねがいしますー。
san
2010/02/04 12:00
☆sanさま

はじめまして。(実際はお会いしてるのかな?)
そしてコメントありがとうございます。
sanさんのブログも拝見させていただきましたが、おいしそうですね〜。

バターをたっぷりぬったフランスパンのトースト・・・いいですね。

西アフリカのセネガルに行った時、フランス領だったこともあるセネガルは、朝のバゲットがすごくおいしいんですよ。もう焼きたてのフランスパンをざっくり切って、バターを無造作にベタッと塗ってくれて、たまにチョコレートペーストをリクエストすると塗ってくれるんですけどこれがまたおいしくて。フランスパンというとあの味がなつかしいです。
最近はどちらかというとパンよりご飯を食べることが多くなりましたが、私の好みのパンはカンパーニュ。あとはライ麦とかの黒系のパンも好きです。要するに「赤ワインに合うやつ」が好みです。
おいしいものと出会うと嬉しいですよね。そして思い出すだけで幸せな気持ちになれます。
marilyn
2010/02/05 01:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
節分をパンで! マリリズム日記 by 武田マリ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる