マリリズム日記 by 武田マリ

アクセスカウンタ

zoom RSS 奄美のングリ

<<   作成日時 : 2010/09/05 10:52   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

沖縄の島唄と奄美の島唄は全然違うよー。

とはよく聞くのですが、今まで聴き比べる機会もなかったので、そうなんだー、と思っていました。

少し前にブログにも書きましたが、奈良ちゃんユニットのライブを見に行った時、奄美出身のアツシさんに奄美の島唄の唄者のことを教えてもらい、ずっと気になっていたのだけど、やっとCDを購入。ここ数日、届いたCDを聴いたりしています。

確かに、沖縄と奄美とは違う、というのは分かるのだけど、まだまだもっと聴きこんでいくと、細かいことまでは見えてきて面白いんだろうなぁ。深いです。

でも、それよりも何よりも、今回購入したCDの中で奄美がどうよ沖縄がどうよ、という前に、この人全然違う!と思ったのがこの唄者。


画像



里国隆さんという、もう他界しておられる盲目の唄者です。
植崎さんから「ダミ声系」とは聞いてたのだけど、実際「黒声(クルグイ)」と呼ばれていたとか・・・。
すごくないか?「黒声」って。

声もすごいがリズムもすごい。
なまってるんですよ。
うわっ、これングリみたい!と思ってしまった。
かなりやばい。

そんなやばい奄美の島唄です。


昨日は9月最初のダンスクラス。
今月は「マラカ」「ングリ」。
最近、クラスのことはいろいろと思うこともあります。ただ、いずれにしても伝え方ってやっぱりすごく大切だな、と。いろんな人が来てくれるクラスですから、何を一番大切にしないといけないか、ずっと考えてやってきてるけど、私の経験とともに、やっぱり見えてくることも変わってきます。
クラスに臨む上では自分にとって一番大切なことと、来てくれるみんなにとって一番大切なこと、っていうのは同じ方向でありたいと思うのだけど、自分の踊りにとって一番大切なことと、クラスの踊りの指導にとって一番大切なことはちょっと違うので(一人一人の身体や経験が違うわけですから当然なんだけど)、このあたりは毎回チャレンジでもあります。


そんなクラスですが、昨日は帰りに、Tちゃんに声をかけてもらい(ありがとう!)、数名とご飯を食べに行きました。また沖縄の話で盛り上がり、クラス後も楽しい時間を過ごせました。
その席で・・・この3人。髪型がいい感じにそろってますねー。
武田さんはチーム名を「照林寺」と、自分たちを「僧」扱いしてましたが、シンプルに「Bo's(ボーズ)」でいいじゃん?と思った私でした。


画像


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
奄美のングリ マリリズム日記 by 武田マリ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる